今回は、オンラインカジノだけで生活できるかについてになります。

 

 

今はスマホやパソコンなど、インターネットの環境さえあれば、手軽にカジノを行うことが出来ます。

以前に書いているオンラインカジノの還元率は、「パチンコ」「競馬」「宝くじ」「麻雀」などと比較しても還元率がかなり高く賭け金も最低0.1ドル~最高10000ドル以上と幅広く、一攫千金のチャンスもあります。

  • オンラインカジノの還元率:93~98%
  • パチンコ・パチスロの還元率:80~85%
  • 競馬の還元率:70~80%
  • ボートレースの還元率:75%

 

 

オンラインカジノで勝った時に誰しもが、

ポニ男
ポニ男
結構勝てるからオンラインカジノで暮らしていこうかな~
相変わらず、安易な考えだね!笑
nori
nori

 

と考えた事がある人の方が多いと思います!

自分もその一人でした!

 

 

今回は、オンラインカジノで生活する場合のメリット、デメリットなどについて書いていこうと思います!

オンラインカジノ生活は可能なのか!?

オンラインカジノ生活のメリット

まずは、オンラインカジノで生活するうえでのメリットになります。

 

①オンラインカジノは、365日24時間プレイ可能なので、自分の好きな場所で、好きな時間にプレイする事ができ、周りを気にせず集中することが出来る!

 

オンラインカジノをプレイしてる方のほとんどの方は、自宅でしているのではないでしょうか。

パチンコ屋のように、周りの音もうるさくないですし、たばこを吸わない方は匂いを気にせずに、自分の好きな音楽を聴きながら、落ち着いて出来るところが一番ではないでしょうか。

 

 

➁ビデオスロットなど、ジャックポットを引けば一撃で数十万~数億円を一瞬で獲得することが出来る!

 

 

③バカラ・ルーレット・ブラックジャックなどカードゲームは、「システムベット」という攻略法を使って勝率を上げる事ができるので、勝ちやすい。

 

 

 

オンラインカジノ生活のデメリット

次にオンラインカジノ生活のデメリットになります。

 

 

①オンラインカジノはギャンブルだ!!

いくら還元率が高く、勝ちやすいとしてもオンラインカジノはもちろん負ける事もあります。

 

➁出金にはある程度時間がかかる。

オンラインカジノの勝ち分をお金にするには、最低1~3日、銀行によっては、土日祝日などある場合はもっと時間もかかる事があるのでパチンコや競馬と違ってすぐ現金にする事ができません。

 

③税金が発生する・・・

オンラインカジノの税金の発生するタイミングは、なんと損失に対しては考慮されずに、その都度、利益が出た場合に対して所得税が発生します。

でも、1年間の内、オンラインカジノでの利益が50万円を超えなければ、基本的には所得税は発生しない事になります。

 

オンラインカジノを副業とする事は可能なのか!?

オンラインカジノ、一本で生活ではなく、副業として考えた場合はどうでしょうか。

あくまでも僕の考えなので、あくまでも参考程度に聞いていただければと思います!

 

・オンラインカジノのプレイ時間

・オンラインカジノの収支、資金管理

 

上記の2点をしっかりできる方は可能だと思います!

 

 

上記の2点を怠ってしまうと、下記の様な事が起きてしまします。。。

 

本業での資金を失ってしまう。

負けを取り戻そうと、オンラインカジノの事ばかり考えてしまい、本業に支障をきたしてしまう。

プライベートの時間が無くなり、生活にも支障が出る。

 

という大きなリスクがあります。

ポニ男
ポニ男
自分は未だに一回で取り戻そうと考えてしまうダメ人間です

 

目標は明確に!!負けは認める!!

ざっくりですが、例えば月の支払いなどで30万円の目標であれば、

 

自己資金:10万円

実践日数:24日

 

の場合であれば、40万円(自己資金10万含む)÷24=1日あたり、約17000円をコンスタントに勝てれば目標の30万円になります。

正直、しっかり管理をしていれば難しくは無いと思います。

 

バカラなどの1/2のゲームの場合、下記の確率になると言われます。

連勝数 確率
1 50%
2 25%
3 12.50%
4 6.25%
5 3.125%
6 1.563%
7 0.7813%
8 0.39%
9 0.195%
10 0.097%
11 0.048%
12 0.024%
13 0.012%
14 0.006%
15 0.003%

 

バカラで例えると、たまにバンカーが10回連続や、プレイヤーが12回連続など目にする事もあると思いますが、

 

バンカー10回連続の後に、プレイヤーが10回連続

 

という、連続の後の連続は、正直僕は全く見た事はありません。

 

日給で、17000円の目標であれば、5ドルベットなら34回勝つことが出来れば、17000円になります。

 

マーチンゲール法(負けた次のベットを2倍にしていく)を使った場合でも、10万円スタートで、いきなり7連敗の確率は、0.7813%という物凄く低い確率です。

 

でも、ここまで行ってしまった時の、精神状態は既に、

ポニ男
ポニ男
もう・・・吐きそう・・・

 

くらいの精神状態になっていると思います。。。

そうなる前に、「3回負けたらリセットする」「1万円負けたらリセットする」と言った損切りをお勧めします!

 

一旦気持ちにリセットをかける事はすごく大事だと思います。

オンラインカジノで収入をつく為には!!

上記では、マイナス部分の話しも多かったですが、オンラ30インカジノで生計を立ててる人や、副業として生計を立ててる人もおります!

そこで、収入としてオンラインカジノを使いたい方に、しっかり認識してもらいたいことは・・・

 

・オンラインカジノもギャンブルなので勝ててる人の方が少ないという事。

 

・短期的に利益を出すよりも、長期的に考え、ギャンブルではなく、「投資」という考えでプレイする。

 

・勝ってる時よりも、負けた時に「損切り」をしっかり行い、負けた時に一気に取り戻そうとする考えを無くして、収支をつけ目標を決めてプレイする。

 

この3点を常に頭に入れておけば、ある程度の収入に繋げれると思います。

 

365日、24時間プレイできるというのは、メリットでもあり、デメリットでもあるので、一番難しいのは、「メンタルコントロール」だと思います!

 

まとめ

今回は、オンラインカジノで生計を立てれるかという話でした。

 

ジャックポットなどで、一撃で数十万や数百万を当てたからと言ってそれが続く事はありません。

ポニ男
ポニ男
数億円とか当てれば話は別ですが。。。

 

オンラインカジノをやって負けが続くと熱くなってしますのはみんな一緒だと思います!笑

そこで一旦区切りをつけ、取り戻せる範囲で損切りが出来る人が強いと思います!

 

僕もプレイする前はそのつもりでいても、いざ負けてしまうとその事なんてすっかり忘れてしまってます・・・

なので、勝てばラッキーっていう「娯楽」としてプレイすれば少しは気持ち的にも楽です!

最低限、始める前の資金と、プレイ後の資金の収支付けはやっといても絶対に損は無いのでこの機会につけてみては如何でしょうか!

 

ポニ男
ポニ男
いや、大抵の人はもう付けてると思うけど・・・

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

おすすめの記事