今回はオンラインカジノで人気のギャンブル・バカラについて記事を更新していきたいと思います。

バカラは600年以上前から存在する歴史のあるギャンブルです。

バカラはカジノ業界の中でもトップクラスの人気を誇っています。

オンラインカジノは勝ちやすいのか?!

オンラインカジノは勝ちやすいギャンブルなのか?

まずはカジノのギャンブルの控除率について紹介していきたいと思います。

nori
nori
カジノのギャンブルの控除率はかなり低いって聞いた事があるんだけど!

各ギャンブルの控除率について

ギャンブル 還元率
オンラインカジノ 93~98%
パチンコ・スロット 80~85%
競馬 70~80%
競艇 75%
競輪 75%
オートレース 70%
宝くじ 46%

各ギャンブルの控除率は上記のようになっています。

オンラインカジノは各ギャンブルの中で控除率が最も低く日本の宝くじが最も高い数値になっています。

 

この数値を見て頂いてもオンラインカジノが勝ちやすいという事が分かると思います。

nori
nori
2位のパチンコやスロットと比べてもかなりの差があるな!

このような理由からオンラインカジノは勝ちやすいと言えます。

オンラインカジノの中で勝ちやすいギャンブルについて

オンラインカジノは控除率が低いという事が分かったと思います。

ですがオンラインカジノの中でもギャンブルの種類によって控除率に差が発生します。

 

基本的にバカラやルーレットそしてブラックジャックはオンラインカジノの中でも控除率がかなり低いギャンブルと言われています。逆にオンラインカジノの中で控除率の高いギャンブルは何だと思いますか?

 

実はビデオスロット系のギャンブルがオンラインカジノの中では控除率が高いと言われているんです。

ビデオスロットの話しなどでも詳しく話したらメチャクチャ長くなってしまうのでこの記事ではビデオスロットの情報は割愛させて頂きます。

バカラは勝ちやすいギャンブル

各ギャンブルの控除率やオンラインカジノの中のギャンブルの控除率の紹介をさせて貰いましたがバカラは控除率の低いギャンブルで勝ちやすいギャンブルと言えます。

ですがバカラには破滅という意味があり、勝ちやすいギャンブルとは無縁の言葉が使われています。

 

では何故バカラは控除率が低いのに勝ちにくいと思われているのでしょうか?

その辺の理由もバカラ好きの僕の意見を入れながら説明していきたいと思います。

短時間で大きなお金が動く

バカラを実際にプレイした方は分かると思いますがバカラは1回の勝負が短時間で終わってしまいます。

オンラインカジノの中にはスピードバカラというものがあり、大体1回の勝負は20秒前後で終わってしまいます。

 

なので1分程で3回位の勝負を行う事が出来るんです。

nori
nori
スピードバカラはオンラインカジノの中でも人気のギャンブルなんだよな!

スピードバカラが人気な理由はサクサクと賭ける事が出来るので短時間でも多く勝負する事が出来資金を増やすチャンスがあるからです。

ですがこれはメリットでもありデメリットでもあるんです。

 

短時間で大きく勝つ事が出来るという事は短時間で大きな資金を失ってしまうリスクもあるという事なんです。

そして20秒前後で1回の勝負が決まるという事は次はどこにいくら賭けるかという事を考える時間もあまりありません。

 

この部分も負けやすい理由になってると思います。

理由は考える時間が短く早く決断しないとベットする事が出来ません。早い決断がどんどん増えてくると熱くなってきて正常な判断が出来なくなってしまいギャンブルをしてしまいます。

バカラはベット額を高く出来る

バカラはベット額を自分で調整する事が出来るのですが、100円~1000000円の間ベットする事が出来ます。

僕自身も1回の勝負で100万円を賭けた事があるのですが最初からこのように大きな勝負するタイプの人間ではありませんでした。

 

では何故1回で100万ものきんがくをベットしてしまったのか?

これはバカラが長い時間やってる内にどんどん感覚が鈍くなってしまい、勝てるかも知れないという錯覚に陥ってしまいます。

nori
nori
本当に高額ベットはおすすめしません涙

そしてオンラインカジノの中では最高でも500万か600万が最大のべっと金額なんですが実際のランドカジノでは1度の勝負で1億円以上の金額を賭ける事も出来るんです。

勝率が約50%のギャンブル

バカラは基本的にプレイヤーかバンカーに賭けるギャンブルで勝率は約50%と言われています。

ですので確率的には2回に1回は勝つ事が出来ると言われています。

nori
nori
50%で勝てるギャンブルは勝率は高いよな!
ルーレットの赤黒に賭けるみたいな感じだね!
オリケン
オリケン

この50%がバカラの難しい所だと思います。

 

普通に考えたら50%の勝負ですので悪くても3~4連敗はする事があると思ってると思います。

ですが勝率が50%あっても10連敗する事も確率的には0.01%程存在します。

nori
nori
0.01%を舐めたらダメですぜ!

0.01%は約1000回に1回は発生してしまう確率です。

 

バカラで1日に100回ベットした場合10日間で1000回ベットする事になってしまいます。

なので確率的には10日間に1回は10連敗をしてしまうという事になります。

 

ですがこれはあくまで確率の話しなので絶対ではありませんが長い期間バカラを実践していると10連敗を引く事はそこまで珍しい事ではありません。

バカラで大きく負ける人は10連敗などの負けが発生して資金の大部分を失ってしまうのが大きな原因の1つです。

バカラで負けにくくなる戦略

それではバカラで負けにくくなる方法について紹介していきたいと思います。

これは、あくまで簡易的な方法ですので参考程度に実践の中で取り入れて下さい。

スピードバカラは実践しない

僕自身スピードバカラがかなり好きなのですがバカラ初心者の方やすぐにギャンブルで熱くなってしまう人はスピードバカラはおすすめ出来ません。

理由は先ほども言いましたように、早いスパンで考えて賭けてを繰り返すとどんどん熱くなってしまいます。

 

ですので、まずはスピードバカラではなく普通のバカラで遊ぶようにしましょう。

賭け金の上限を決める

バカラは100円~1000000円まで賭ける事が出来るのですが、掛け金をどんどん上げてしまうとかなりのギャンブルに発展する可能性が高くなります。

なのでバカラ初心者の方は、自分の中での最大ベット額を3000円くらいに設定してそれ以上は賭けないなどのルールを設定する事をおすすめします。

長時間プレイしない

バカラは短時間でも結構遊ぶ事が出来ます。

なので1時間も連続でバカラで遊ぶと50~70回位の勝負を行う事が出来るんです。

 

ですがそんなに賭け続けるとギャンブルしてしまう可能性が高くなるので1回の実践時間を15分前後にする事をおすすめします。

実践時間を短くする事は、意外に効果があるので是非やってみて下さい。

まとめ

今回はバカラが何故負けやすいギャンブルなのかという事について紹介しました。

もしあなたがバカラで負けているのであればこの記事の内容を是非実践してみて下さい。

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

おすすめの記事