今回はバカラの勝率について詳しく解説していきたいと思います。

カジノでもオンラインカジノでもバカラは人気のギャンブルですがバカラの勝率について皆さんはご存知ですか?

 

知ってる人がほとんどだと思いますが、この記事ではバカラの勝率について紹介していきます。

バカラの勝率について

まずバカラの勝率についてですが、バカラは主にプレイヤーもしくはバンカーどちらが数字の9に近いかを当てる非常にシンプルなゲームです。

そしてプレイヤーとバンカーに賭けた時の勝率ですが約50%になっています。

勝率は50%のギャンブル

バカラはプレイヤーもしくはバンカーに賭けた時は勝率が約50%のギャンブルになります。

日本にも様々なギャンブルはありますがカジノやオンラインカジノで遊ぶ事が出来るバカラは勝率が50%と日本のギャンブルにはない勝率の高さを誇っています。

nori
nori
勝率が50%ってマジで魅力だな!

ですが、この勝率50%を理解しないと大変な事になります。

勝率50%をしっかりと理解する

次にバカラの勝率50%をしっかりと理解する必要があります。

普通に考えたら勝率が50%あるという事は2回に1回の確率で勝つ事が出来て2回に1回は負けてしまうという事になります。

 

ここに大きなポイントがあります。

普通に考えて勝率が50%あるので、そこまで連続で負けないと思ってる人がいるかも知れませんが実際の所50%というのは非常に危うい数値です。

 

50%の勝率があってもバカラでは5連敗する事もありますし、10連敗する事もあるんです。

ですが逆に5連勝する事もありますし10連勝する事もあります。

バカラは油断すると危険なギャンブル

バカラは油断すると危険なギャンブルです。

普通に考えたら勝率が約50%存在するので、簡単に勝つ事が出来るギャンブルのように感じますが実際の所は勝率が50%でも連勝する事もありますし連敗する事もあります。

 

ですので勝率が50%あると油断していると連敗が発生して資金を溶かしてしまう事も十分にあります。

賭け金が上げすぎない

バカラではベッティングと言われる資金管理法が存在します。

ですのでバカラを実践する人に多くはベッティング法を使用してバカラを実践してると思いますが結構多くの人が自分の資金に対しての賭け金が多いような印象があります。

 

ですのでバカラを実践する時は賭け金を上げすぎないように注意が必要です。

資金の1/100~1/200

これは僕の場合になるんですが、バカラを実践する時の賭け金は資金に対しての1/100~1/200に設定するようにしています。

この位の賭け金に設定しておけば連敗が発生しても資金ショートする可能性は低いですし、比較的安全に実践する事が可能になります。

 

ですが賭け金のベースを低くする事で短時間に爆勝ちする事は少し難しいです。

nori
nori
爆勝ちよりも安定した勝利の方が俺は魅力的だが!

あまり勝率は考えないで実践しよう!

バカラは勝率が50%のギャンブルですが僕がバカラを実践する時は50%のギャンブルとは思わずに実践するようにしています。

理由は50%のギャンブルでは連敗などは中々発生しないイメージがありますが実際の所は勝率が50%あっても普通に連敗は発生します。

 

なので、そもそも50%の勝率があるという風には考えないようにしています。

まとめ

今回はバカラの勝率について紹介させて頂きました。

バカラの勝率は約50%存在しますが実際は自分が思った以上に連敗する事もあります。

 

そしてギャンブルでは自分が思ってる以上に連敗してしまうとメンタルが崩れて自分のペースを乱される事になります。

なのでバカラを行う際はあまり勝率は意識せずに実践する事をおすすめします。

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます!

おすすめの記事